Yahoo!ショッピングやヤフオク!、LOHACOでお買い物をする際、嫌でも付いてくるのがTポイントです。

通常ポイントであれば有効期限が長くて利用機会にも困らないですが、期間限定ポイントでそれも少額の場合には、使いきれなくて失効させてしまった経験も多いのではないでしょうか。

今回は少額のTポイントでも募金可能な「Yahoo!ネット募金」について紹介します。

Yahoo!ネット募金とは

簡単に説明すると、Yahoo!の運営しているネット上での募金サービスです。

Yahoo!ならではの社会貢献活動の一環で、災害関係や国際協力など、ニュースでも取り上げられるような案件を取り扱っている印象があります。

その最大の特徴はTポイントが利用できること(およびYahoo!JAPAN IDを利用すること)であり、1ポイントからでも寄付することが可能です。

また災害支援など、自身の寄付額に加え、それと同額の寄付をYahoo!側が行い、寄付金額が2倍になるものも存在します。

Yahoo!募金のメルマガにも、キャンペーン後にはTポイントによるネット募金の寄付が増えていると記載があるなど、Tポイント募金の実践者も少なくないようです。

Yahoo!ネット募金のやり方

募金までの手順はそれほど難しくありません。

現在利用可能な3つの方法について紹介します。

クレジットカード払い

クレジットカード払いの場合、固定された金額の中より選択して支払う形式となります。
(Yahoo!ウォレットを利用して支払う形となります)

<支払い単位>
・100円~100円単位
・1000円~1000円単位
・10000円~10000円単位
・100000円~100000円単位
・最大1000000円まで

<利用可能ブランド>
VISA、JCB、Master、AMEX
(プリペイドカードのPolletでも支払い可能でした)

<その他>
・寄付金額より諸経費・手数料相当の5%を差し引いた金額がプロジェクトオーナーに寄付される
・領収書は発行可否が募金先で異なるり、可能な場合は3000円以上の募金のみに限定

金額を選択後は、クリックポストでのクレジットカード決済と同じように支払いが可能で、記載の通り1~2分くらいで募金が完了します。

寄付金控除は募金先にもよると思いますが、カード手数料もかかる関係もあり、あくまで街頭での募金のように、善意でのポケットマネーによるものと考えると良さそうです。

寄付金控除の利用を考えている場合には、銀行振り込みで支払う方がメリットがあるように感じますので、ここでは詳しく議論しないことにします。

Tポイント払い

こちらは1ポイントからポイント数を自由に設定して募金が可能です。

1か月に利用できるTポイント数の上眼が10万ポイントまでのため、上限に達しない限りは何度も募金することができます。

なおこちらは、注意書きにも「Yahoo!ネット募金での寄付は税控除の対象になりません。」とある通り、寄付金控除の対象にはならないため、あくまで善意での募金ということになります。

余ったTポイントで少しでも社会貢献できればと考えている利用者もみられ、Tポイント(特に期間限定Tポイント)の消化先としても活用されています。

ソフトバンクスマホで寄付

サイト上のQRコードを経由して、手続きを行うことが可能です。

実践したことがないので、詳しくは開設できませんが、My SoftBank認証を行った後に、金額を指定して募金するようです。


スポンサーリンク

くじやお買い物での期間限定ポイント消化に

普段から余っているTポイントはもちろんですが、用途のない期間限定Tポイントは特に寄付にお勧めです。

半端な使い道のないTポイントは、普段Yahoo!ショッピングやヤフオク!、LOHACOでお買い物を使わないユーザーが、セール期間を狙ってまとめ買いした時に起こりやすく、お買い物後1週間~1か月程度を目安にやってくるポイントには頭を悩まされる方も多いのではないでしょうか。

Yahoo!プレミアム会員の特典が期間限定ポイントでなければ、もう少し利便性が上がるのですが、最近はYahoo!カードのポイントアップ特典も期間限定ポイントになってしまいましたね。。。

自身は何度か期間限定Tポイントを失効させてしまっておりますが、Yahoo!ショッピングでお得で買いたいものが無かったり、ヤフオク!でほしいものがないとついついそのままになってしまい、気づいたら失効というパターンが多かったです。

他にもキャンペーンでのくじや、ショッピングくじなどは期間が短く失効しやすいので、使い道に困りやすいです。

自身は最近Tカードを登録しておらず、ショッピングもしない募金専用に近いアカウント(Tポイント用アカウント)が1つあります。

最近のいい買い物日に合わせたくじ引きでは、意外とTポイントが当たったので、少額ながらあたり次第ネット募金で寄付していました。

他にもTポイントの使い方は以下記事で解説しています。

Yahoo!ショッピングやLOHACO(ロハコ)などで買い物をすると、ポイント10倍、20倍になることも多く、知らない間にTポイントがたまってしまいます。 今回は、Tポイントを消

まとめ

Tポイントで募金できることが特徴の、Yahoo!ネット募金について紹介しました。

寄付金控除の対象とはならない場合があるものの、少額からの募金には便利なので、期間限定Tポイントを中心に利用・募金してみてはいかがでしょうか。