2018年より、ヤフオク!の毎日くじ、日曜くじが定期的に開催されるようになりました。

使いこなし、当選結果次第では以前よりもお得に買い物できる可能性があるお得なキャンペーンとなっており、今回は注意点とともに魅力・使い方について紹介します。

ヤフオク!くじの内容について

紹介にあたって、ヤフオク!くじの内容について整理しておきます。

(現在ははずれの可能性もあります)

特典内容・条件など

直近開催時の条件を整理しておくと以下の通りとなります。

項目 詳細
ポイント進呈率 3~5、10、20、30、50、100%(はずれの場合有)
対象落札額 最大3万円/日・Yahoo!ID
ポイント種別 期間限定Tポイント
ポイント付与日 対象期間より約2か月間後
対象外 ・特定カテゴリ
・チケット、金券、宿泊予約
・切手、官製はがき
・貨幣
その他 ・くじ引き当日orくじ引き後一定期間での落札が必須
・所有ID毎にくじ引き参加可能
・他キャンペーン(5のつく日など)と併用可
・かんたん決済での支払い必須

2018年に入ってからは、1週間程度の期間が対象となる毎日くじ、毎週日曜日に開催される日曜くじ(くじ引き当日の入札~翌土曜日までの落札が対象)のいずれかが開催されています。

少なくとも1~2週間に1回はくじ引き対象日があるのが特徴で、定期的に開催されるようになり、キャンペーンの恩恵を受けられる期間が増えています。

併用可能な5のつく日キャンペーン

毎日くじ、日曜くじと比較するとインパクトは落ちますが、ヤフオク!では毎月5日、15日、25日にGO!GO!入札!5のつく日キャンペーンを開催しています。

こちらは最大3万円/開催日までの落札金額が対象で、ポイント進呈率も最大5%ですが、上記対象日に入札して最終的に落札できればOKです。

毎日くじ、日曜くじの開催日に同時開催される場合はもちろん、オークション形式の出品に入札し、後日落札することで、毎日くじ・日曜くじ+5のつく日キャンペーンの両方の効果でポイント倍率を高めることが可能です。

フリマアプリ流行の影響なのか、即決価格のみでの出品も増えてきているようですが、上手く商品を見つけることができれば、入札・落札時期がずれても両方のキャンペーン特典によるポイントを獲得できます。

くじの当選割合・10~20%は比較的当たりやすい

毎日くじで、お得と感じられるラインは、10%ないしは20%での当選です。

(5%であれば、5のつく日キャンペーンのみで達成できるため)

自身も、出品用のYahoo!ID以外にも、以前出品利用していたアカウントも利用し、複数のYahoo!IDからくじを引いて、結果に応じて入札・落札を検討しています。

合計5つのアカウントで、直近50回分(各Yahoo!IDで10回ずつ)くじ引きした結果は以下の通りでした。

6等・3%:60%(はずれ1回を含む)
5等・10%:28%
4等・20%:12%

(1~3等はこれまで数百回以上くじ引きして1回しか当選したことがないため、確率上は1%未満として考えておけば十分です。)

正確な結果ではありませんが、大まかな傾向として、くじ引きの大半は6等ないしははずれであるものの、5等・4等合わせて4割近い当選確率がありました。

4等に限ると確率10%前後とみておくとよいと思いますが、ポイント付与率10%の5等以上に限れば、3回参加すれば1回は当選する可能性があります。

特に毎日くじで連続した期間で開催されている場合、1回はポイント付与率10%以上でお買いものできるチャンスがやってくる可能性が高く、運が良ければ4等・20%が当たるといったところです。

自身はこれまでの経験より、単独でポイント付与率20%、または10%+5のつく日5%が併用できるタイミングを狙って買い物するようにしています。

スポンサーリンク

注意点:対象外条件や期間限定Tポイント消化

ポイント付与対象外商品がある

お得な毎日くじ・日曜くじですが、残念ながら対象外となる商品があります。

・特定カテゴリ
・チケット、金券、宿泊予約
・切手、官製はがき
・貨幣

主に金券ジャンルとなっている商品が中心で、かんたん決済でのカード払いについても制限があるなど、特別な扱いを受けている商品が中心となります。

無条件にポイント付与率10%、20%が受けられるのであれば、ねらい目はJCBギフト券・切手などの金券類になるのですが、残念ながら換金性が高い商品については制限があります。

稀に商品ジャンルを誤った状態で出品し、分類上毎日くじ・日曜くじの対象として取引が行われたり、換金・ポイント取得目的のために架空取引が行われているような出品を見かけることがありますが、どちらもキャンペーン条件を満たしてもポイントが付与されない場合があるのでご注意ください。

キャンセル等では対象外になることも

毎日くじ・日曜くじの場合、ポイント付与対象として、「かんたん決済にて決済した場合のみ進呈対象」という記載があります。

ヤフオク!ストアとの取引で、銀行振り込みを選択してしまった場合はもちろんですが、かんたん決済前に(おそらく決済後商品発送前でも取引システム上で)キャンセルとなると、ポイント付与対象外となります。

在庫管理が甘い出品者から購入した場合、キャンセルで落札した商品が入手できないのはもちろんですが、ポイントが獲得できないで終わってしまう場合もあるので、可能であれば期限内の早い段階で落札する、あるいは送料が自動的に確定する商品を購入し、早期に支払いをするといった工夫も必要になります。

Tポイントが期間限定で消化が大変

意外と大変になる可能性があるのが、期間限定Tポイントの消化です。

せっかくのお得な買い物も、獲得したポイントが消化できてこそなので、ヤフオク!くじで商品を購入した場合、ポイントの消化についても考えておく必要があります。

期間限定ポイントは利用先がYahoo!ショッピング、LOHACO、ヤフオクなどの一部に限られており、通常のTポイントと比較すると使い勝手が大幅に悪くなります。

理想はキャンペーンでの期間限定Tポイントが付与されたのヤフオク!くじ開催期間内に、4~5等が当選して商品を落札し、代金の支払いに充当できることですが、ヤフオク!で頻繁に買い物しない場合も含めて消化方法を把握しておく必要があります。

<参考記事>

Yahoo!ショッピングやLOHACO(ロハコ)などで買い物をすると、ポイント10倍、20倍になることも多く、知らない間にTポイントがたまってしまいます。 今回は、Tポイントを消
Yahoo!ショッピングやヤフオク!、LOHACOでお買い物をする際、嫌でも付いてくるのがTポイントです。 通常ポイントであれば有効期限が長くて利用機会にも困らないですが、期間限

ポイント20%以上でのビール・ゲーム機購入におすすめ

ヤフオクで一般出品者から商品を購入するのはトラブルに遭遇するリスクから抵抗がある方もいるかと思います。

一方でヤフオク!くじはとてもお得で、特にポイント付与率が20%を超える場合、他のネットショップでのキャンペーンを利用するよりもお得に買い物できる場合があります。

事例の1つがビールで、楽天などの価格より少し安く出品されている商品を狙って購入すると、店頭で購入するよりも安く、ほかの購入方法よりも若干安く購入できる場合があります。

2017年の安売り規制の影響もあり、ビールの小売店価格も規制前より上昇したところが多いようです。 安売りが規制されているため、店頭での極端な値下げ販売には期待ができませんが、ネッ

普段大きな値下げ販売がされない商品も、ヤフオクを通すことで安く買える点で、このキャンペーンの有用性があります。

同様にiPadにも有効なのですが、流通量・中古相場価格からして注目なのがゲーム機本体への活用です。

任天堂スイッチやPS4など人気のゲーム機は転売品でも価格が下がりずらいため、先ほどと同様の理由でヤフオクのキャンペーンを利用して購入する効果があります。

任天堂スイッチは転売商材としての需要もあってか、2017年末になってもネットでは定価販売開始後すぐに売り切れてしまい、いまだに正規販売店での新品は入手困難な状況が続いています。(転

取引のリスクは、高額商品・家電製品を購入する時だけでもYahoo!プレミアムに加入しておけば、ある程度回避できますし、実質的な安さは大きなメリットとなりますので、キャンペーンをうまく活用しての購入をおすすめします。

まとめ

ヤフオク!毎日くじ・日曜くじは、ポイント付与率10%・20%となることも多く、ほしい商品を安く購入する際にも利用できるお得なキャンペーンです。

取引上のリスク回避や、付与される期間限定Tポイントの消化には工夫が必要ですが、お得な買い物のために毎日くじ・日曜くじ(+5のつく日キャンペーン)を上手に活用してみてはいかがでしょうか。