クレジットカード利用を中心に、ポイントがざっくりたまるのは悪くありませんが、消化に困ることも多く、自身は請求額の値引きが受けられるクレジットカードをメインに利用しています。

一方で、マイルなどと同じくポイントを貯めるメリットがあるのがTポイントで、毎月20日にはウエルシア薬局/ハックドラッグで1ポイント1.5円で支払いに利用できる、すなはちほぼ全品33%offでお買い物が可能です。

今回は毎月20日にウエルシア薬局でお買い物する際の準備や、実際に買ったものについて紹介します。

Tポイントのため方&ポイントの事前集約

Tポイントを貯めたい場合、お勧めなのがYahoo!JAPANカードの利用です。

もちろんTポイント加盟店やYahoo!ショッピング等でお買い物してもTポイントは獲得できるのですが、どこで使ってもポイントをためるには、Yahoo!JAPANカードの利用が欠かせません。

通常1%還元と十分な還元率があるほか、くじやキャンペーンでのポイント、nanacoチャージによるポイント付与(0.5%還元)等で、獲得機会を増やすことができます。

2017年11月2日より、Yahoo!JAPANカードで、年末までの期間どこで利用しても獲得できるポイントが2倍となる「年末どこでも2倍キャンペーン」が開催されています。 キャン

もう1つポイントをためるのにお勧めなのが、様々なポイントより交換してTポイントを集めることです。

自身が実践しているのは、P-one Wizカード利用でたまるポイントをTポイントへ交換することですが、ほかにも報酬をTポイントとして受け取れるサイト、貯まったポイントをTポイントへ交換できるサービスもあります。

<例:Reader’sカード(還元率1.25%)の場合>
Reader’sカードポイント⇒Gポイント(等価交換)
Gポイント⇒Tポイント(交換手数料:5~10%)

工夫次第では毎月1000ポイント以上貯めることもできるので、Tポイントを貯めたい場合は普段利用するクレジットカードやサイトのポイント交換先を見直すとよいでしょう。

ウェルシアでのお客様感謝デー条件

ウェルシアでのお客様感謝デーでの1Tポイント1.5円でのお買い物利用には毎月20日以外にも、条件があります。かんたんに整理しておきます。

<利用日&最低使用Tポイント>

毎月20日&200ポイント(税込み300円以上の買い物)

※200ポイント以上の場合は1ポイント単位で利用可能

<利用できるTポイント種別>

Yahoo!の各サイトのサービス上で表示される合計ポイントのうち、通常ポイントのみ

<対象外商品>

タバコ、金券(ビール券、商品券)、宅急便、調剤ほか

その他、当日にTポイントカードの提示が必要になるので、必ず持参しましょう。

クレジットカード(Yahoo!JAPANカード、ファミマTカード)付帯のTポイントカードでも問題なく利用できます。

実際に買った商品:ビールや医薬品も割引に

実際にかき集めた約1万円分のTポイントをもとに、ウェルシアに行ってみました。

普段さほどウェルシアでお買い物をする機会はないので、家族用に約束していたビールをメインに、食品、消耗品、目薬などを購入してみました。

薬局なのであまりビールの数量が自体多くはありませんが、350mlや500mlの24本入りケースも販売されています。

食料品だけでなく、文房具類、医薬品もお客様感謝デーの対象となります。

購入時のレシートはすでにボロボロになってしまいましたが、会計を見ると、「感謝デー特別値引き」として処理されて、1Tポイントが1.5円の価値となっています。

PC前での仕事が大半なので、個人的には医薬品類が対象となるのは大きなメリットに感じています。

一番気になるのはビールの値段だと思いますので、実質価格を算出してみます。

購入店舗でのアサヒスーパー350ml×24本入りケースの単価は「4665円」でしたので、実質価格は2/3で3110円(1缶あたり約130円)となりました。

近くのイオンでも350ml×24本入り1ケース4400円ほどでしたので、いかにお得かは容易に判断できるかと思います。

といっても毎月3000、4000ポイントも貯められる方はまれなので、目当ての商品に合わせてポイントをためて、たまった都度消費していくよいかと思います。

他にも化粧品などは購入するターゲットとしてお勧めなので、普段使うものをお得に購入する方法として、ウェルシアでのお客様感謝デーにてTポイントを消化してみてください。

まとめ

毎月20日にウェルシアのお客様感謝デーにてTポイントを200ポイント以上使ってお買い物をすると、実質33%offでお買い物でき、非常にお得です。

Tポイントをためるには普段の消費活動に加え、Tポイントをためる工夫も必要になりますが、目標の商品を決めてTポイントを集め、毎月20日にお得に欲しい商品を入手してみてはいかがでしょうか。