Yahoo!ショッピング、ヤフオク!、LOHACOを利用する機会がある方が遭遇するのが、期間限定Tポイントの消化に困るという場面です。

楽天ポイントであれば楽天ペイや楽天ポイントカードで店頭でも利用できるため、比較的消化しやすいのに対し、期間限定Tポイントは利用先が限られているために、使いにくい印象があります。

今回はポイントを使って無理やり買い物をするのではなく、期間限定Tポイント消化目的で購入した商品を最終的に売却し、換金・現金化をお得に行う方法を紹介します。

Tポイントの主な利用先

通常のTポイントにはお得な使い方がいくつかありますが、代表的なのがウェルシアでの利用です。

毎月20日にウェルシアで200Tポイント以上を使ってお買い物をすると、ポイント利用分が1.5倍としてお支払いに利用できます。

ポイントのみを利用して商品を購入することができれば、商品がTポイント利用で33.3%OFFとなり、ビール類などを中心にお得に買い物することが可能です。

ネットショッピングやクレジットカード決済をすると様々なポイントが獲得できますが、意外と獲得でき、うまく使いこなせば節約にもつながります。 今回はTポイント(通常ポイント)に着目し

また通常のTポイントであれば、ファミリーマートなど実店舗でも利用することが可能ですが、期間限定ポイントの場合は利用先に制限があり、Yahoo!JAPAN関連のサービス、LOHACO、GYAO!ストアでのネット上の支払いに限られます。

Yahoo!公金支払いで、税金の支払いにTポイントを利用することも可能ですが、利用できる自治体が限られてしまうのが残念なところ。

Yahoo!ショッピングやLOHACO(ロハコ)などで買い物をすると、ポイント10倍、20倍になることも多く、知らない間にTポイントがたまってしまいます。 今回は、Tポイントを消

最終的に万人が利用しやすい買い物先を考えると、期間限定Tポイントを使いやすいのは以下の3か所になります。

Yahoo!ショッピング
ヤフオク!
LOHACO

このうちLOHACOは日用品が中心という印象が強いため、Yahoo!ショッピング、ヤフオク!を活用する方法について考えます。

期間限定Tポイントを換金・現金化する方法

ヤフオク!でのかんたん決済利用&現金精算

一番簡単なTポイントの消化方法は、元々購入予定の商品代金の支払いに利用することです。

ただし無理やり不要なものを購入したり(少額のために割高な送料がかかったり)、Tポイント利用分はカード払い等でのポイントが付与されないために、貯まったTポイントに対してはロスが生じてしまいます。

ここで、Tポイント利用分に対してカード決済等でのポイントをロスする点は、ヤフオク!でのYahoo!かんたん決済でのジャパンネット銀行払いにTポイントを充当することで解消可能です。

(最低でも1円をジャパンネット銀行払いとすれば、落札金額に対して1%の通常Tポイントが獲得可能)

特に金券ジャンルでは、Yahoo!マネーや預金払いを利用しない場合、支払いにおけるポイントが付くのはかんたん決済のジャパンネット銀行払いを利用した場合のみとなるので、支払いの一部として利用する(期間限定)Tポイントは現金と同等になります。

自分自身で使い道がない場合には、家族・知り合いの金券類購入を代行して、支払代金を現金精算してもらえば、支出を減らすのではなく手元に残る形で換金・現金化できます。

ビックカメラ株主優待券の購入&売却

ビックカメラ株主優待券
株主優待券の中でも、金券ショップでの需要が高く、換金性に優れている商品の1つがビックカメラの株主優待券です。

最近はヤフオクでも人気が出ているので、額面通り・送料込みで取引されている場合も多いですが、安いものを探せば額面の95~96%送料込みといった出品が見当たります。

加えて先ほどのジャパンネット銀行支払い、経由サイトによっては2%近くのポイントが獲得できるので、実質は額面の93~94%で入手できる計算となります。

このままヤフオクで出品すると手数料がかかるために赤字になってしまいますので、他所で売却する必要があります。

おすすめは金券ショップとラクマです。

金券ショップでの買取は高いところで90%~92%(自身の記憶では新宿の金券ショップ街で最大94%)となるので、ほとんどロスなく、入手価格によっては若干利益が出る形で換金することが可能です。

またラクマの場合手数料が3.5%となったこともあり、4~5000円分以上まとめて出品できれば、入手時の実質価格と同じか若干利益が出る形で売却しやすくなっています。

優待株として最低単元で保有している株主も多いため、1000~3000円程度の少額の出品が多いことで、大量のポイントを換金したい場合には向いていないこと、ビックカメラがない地方では買取金額が下がる傾向にあるのはデメリットですが、条件が合えば実践しやすい方法となります。

JCBギフト券の購入&売却

ギフト券の中でも一番人気があるのがJCBギフトカードです。

プレゼントなどでJCBギフトカードが一時期大量に自宅にあったのですが、普段カード・電子マネー払いでお買い物をするため、使い道に困ることに。。。 JCBギフトカードとして保有してい

主に取引されているのは1000円券で、ヤフオク!、Yahoo!ショッピングのどちらでも購入可能です。

ヤフオクの場合、取引相場での目安は額面の105~108%となります。

Yahoo!ショッピングの場合最安は、1枚1030円+送料180円という店舗で、獲得できるポイントも含めるとヤフオクより安く購入できる場合があります。

買取は持ち込み店舗によってもばらつきますが、高価買取の目安は額面の96~98%となります。

ヤフオクで売却する場合、手取りが額面通り(額面の110%程度で落札)となる場合もあるので、多きなロスなく換金できる場合もあります。

切手類の購入&売却

切手類は普通郵便(定形・定形外)などで額面通りに利用できるため、ヤフオク!でも額面通りに近い落札金額となることも珍しくはありません。

売却を考えると最も理想的なのは、現行切手の額面割れで出品されている100枚シートですが、ここ最近はあまり見かけなくなったようにも感じます。

額面の4%でも安く購入できれば、最終的に金券ショップで価値を落とさずに換金できる場合があります。

また多少手間をかけてもよければ、額面割れのバラ切手(記念切手)を狙う方法もあります。

安い場合で90%台前半で入手可能で、額面の内訳などがきちんとしていればラクマを利用することで、額面の98~99%で売却できる場合があります。(逆に購入者はクーポンや楽天ペイを活用することで、普段よりお得に切手を購入できるので人気があります)

2018年3月1日より、ゆうパックが値上げとなります。 発送料金を抑える方法の1つである切手を用いての支払いに関連し、以前切手を安く買う方法を紹介しました。 https://s

手数料や送料を考慮して、最終的には持ち出しなく換金できる場合があり、シート以外の場合でも確認に手間がかかる部分を除けば効率よく換金可能です。

スポンサーリンク

Amazonギフト券の購入&商品購入後の売却

ヤフオクでもお得に購入できるのがAmazonギフト券です。

購入する側はポイント消化・節約目的ですが、出品する側は評価稼ぎや、プレゼントでのギフト券処分、ショッピング枠の現金化など様々で、結果として幅広い額面での出品があります。

取引相場は日々変動しますが、コード通知やEメールタイプでの取引の場合、おおよそ額面の92~96%で取引されています。

安く買う場合、どうしても到着直後の確認のためアカウントに登録する必要があり、換金するためにはAmazonでお買い物をし、その商品を換金する必要があります。

商品は後述するものと同じようなものが対象となりますが、例えばゲーム機本体を購入し、ヤフオク!の毎日くじ・日曜くじ需要に合わせて出品すると、定価に近い値段でも購入してもらえる場合があります。

転売益を取るのは難しいと思いますが、Amazonギフト券経由で、最終的には1ポイントほぼ1円で換金可能な場合があります。

なお、入手したAmazonギフト券を直接ギフト券売買サイトや再度ヤフオク!で売却する方法も取れなくはないですが、手数料が2重にかかってしまうので、効率は悪くなってしまいます。

また、Amazon側はギフト券自体を売買禁止としており、詐欺などの不正行為で入手したギフト券、最終的にクレジットカードの引き落としができなかったギフト券をつかまされた場合、ギフト券残高の没収や、アカウント停止のリスクがあります。

自身も楽天ポイントですが、ギフト券売買サイトでアカウント一時停止の被害を受けたことがあります。

amaten等、コンビニ等で購入可能なギフト券(ギフトコード)をの売買を仲介するサイトが、近年増えてきているように思います。 通常、各サイトで額面分のお買い物に利用できるギフト券

一方で出品は多数あるので、多額の期間限定Tポイントを換金したい場合、リスクを許容できるのであればお勧めな側面があります。

必ずしも評価と対応・価格の安さが一致するわけではありませんが、信頼でき価格に納得できる出品者が出品されている場合には、実践してもよいかと思います。

家電・ゲーム機/ゲームソフトの購入&売却

換金性の高い家電・ゲーム機などを購入して、売却を経て換金するという方法です。

比較的実践しやすいのは、Panasonic製のブルーレイレコーダー、3万円前後のゲーム機本体(任天堂スイッチやPS4等)、人気のゲームソフトです。

購入先はYahoo!ショッピングでもヤフオク!でもどちらでもOKですが、とにかくキャンペーンを巻き込んで安く購入することが重要です。

2018年より、ヤフオク!の毎日くじ、日曜くじが定期的に開催されるようになりました。 使いこなし、当選結果次第では以前よりもお得に買い物できる可能性があるお得なキャンペーンとなっ
2017年の安売り規制の影響もあり、ビールの小売店価格も規制前より上昇したところが多いようです。 安売りが規制されているため、店頭での極端な値下げ販売には期待ができませんが、ネッ

後日獲得できるポイントを値引きとして考えると、多少入手時の価格より安くヤフオク!やフリマアプリなどで出品しても、1ポイント1円以上で換金することができます。

最終的に残ってしまうポイントは別の方法も組み合わせて換金することで、使い切ることができ、この方法は大量のポイントを利用したい場合に向いています。

まとめ

期間限定Tポイントは使い道が制限され、換金しやすいポイントではありませんが、主に換金目的の商品を購入・売却することで、1ポイント1円をほとんど維持したまま換金することが可能です。

キャンペーンなどでポイントを期間限定Tポイントを大量に獲得した場合、利用先に困らないよう、換金・現金化も含めて利用先を考えてみてはいかがでしょうか。